智山青年連合会 災害救援連絡掲示板


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[753] 3月11日活動報告詳細 Name:福島第一教区智山青年会 MAIL Date:2017/03/17(金) 12:45 [ 返信 ]
福島第一教区智山青年会よりご報告申し上げます。

去る平成29年3月11日、東日本大震災発生より6年目、震災物故者七回忌に当たりますこの日に、福島県いわき市平薄磯地区にて行われました法要について以下のとおりご報告いたします。


東日本大震災薄磯区物故者慰霊碑開眼法要 祈りの像・海難水難慰霊碑開眼法要並式典内容

主催・薄磯区
日時・平成29年3月11日(土)  9時開白
会場・薄磯区復興本部前

法要

先 集会 修徳院客殿
次 摧列 修徳院客殿前
次 進発 浅ロウ前
次 入場着席 導師 職衆三禮着席
次 開式の辞 薄磯区副区長 坂本武一様
次 除幕 
いわき市長 清水敏男様
薄磯区長 鈴木幸長様
建立会長 志賀安紀様
修徳院総代長 鈴木廣彦様
いわき信用組合理事長 江尻次郎様
前薄磯区長 志賀隆一郎様
いわき市議会議長 菅波 健様
いわき市議会議員 大峯英之様
次 洒水加持 導師
次 表白文 導師
次 読経 (焼香)

式典

先 献杯の儀 建立会長 志賀安紀様
次 来賓挨拶 
いわき市長 清水敏男様
いわき信用組合理事長 江尻次郎様
次 経過報告 薄磯区長 鈴木幸長様
先 協力業者紹介 山木工業株式会社 代表取締役 志賀耕三郎様
次 挨拶 
ライオンズクラブいわき地区前ガバナー 坂本 勇様
彫刻制作者 小瀧勝平様
次 閉式の辞 薄磯区副区長 坂本武一様
次 還列散会


東日本大震災薄磯区物故者慰霊碑開眼法要次第

先 洒水加持
次 表白文
次 九条錫杖
次 般若心経 一反
次 諸真言 各三反
先 仏眼咒 オンボダロシャニソワカ
次 金大日 オンバザラダドバン
次 胎大日 アビラウンケン
次 慈救咒 ノウマクサマンダバザラダンセンダマカロシャダソハタヤウンタラタカンマン
次 降三世 オンソバニソバウンバザラウンハッタ
次 軍荼利 オンアミリテイウンハッタ
次 大威徳 オンシュチリキャラロハウンケンソワカ
次 金剛夜叉 オンバザラヤキシャウン
次 四天王 オンランケンソワカ
次 諸夜叉 オンクビラヤソワカ
次 地天 オンビリチビエイソワカ
次 南無日本大小神祇
次 南無当所鎮守
次 南無八幡大菩薩
次 南無稲荷大明神
次 南無勧請諸神
次 南無当年星本命星元辰星
次 回向東日本大震災物故者精霊
次 一心祈願国土平安
次 一心祈願万民豊楽
次 一心祈願復興促進
次 一心祈願所縁吉祥
次 大金剛輪陀羅尼 一反
次 一字金輪 三反
次 百字偈
次 阿弥陀如来根本陀羅尼 数反
次 光明真言 数反
次 白衆等

配役

導師 
修徳院住職 猪狩弘栄僧都(福島第一)

職衆
一ロウ 経頭 鈴木公弘僧正(福島第一)
二ロウ    田中真弘僧正(埼玉第六)
三ロウ    鈴木友浄僧正(山梨)
四ロウ    原田照晴僧正(成田山新勝寺)
五ロウ    藤田佳生僧都(埼玉第六)
六ロウ    福田裕光僧都(埼玉第八)
七ロウ    塩地義法僧都(新潟第一)
八ロウ    田村公照僧都(福島第一)

会奉行
青木光行師(福島第一)

承仕
宮嶋隆光師(福島第一)
菅光徳師(福島第一)
宮嶋教行師(福島第一)
阿地隆哲師(福島第一)

随喜
廣澤満之師(東京多摩)
眞保龍言師(東京西部)
石谷融也師(埼玉第八)
佐々木眞光師(北海道)
上田憲悠師(東京西部)
山尾照楽師(成田山新勝寺)
大友禎悠師(福島第二)
山本泰弘師(高野山真言宗)
藤原栄善師(高野山真言宗)
藤田尚佑師(高野山真言宗)
高橋紹之師(高野山真言宗)
高橋祥之師(高野山真言宗)
北野諦圓師(高野山真言宗)
山本隆章師(高野山真言宗)
山田泰雄師(高野山真言宗)
浦田克弘師(高野山真言宗)
林 正裕師(高野山真言宗)
高見昭寛師(高野山真言宗)
鳴見介舜師(高野山真言宗)
芝原秀法師(高野山真言宗)
藤田尚樹師(高野山真言宗)
上田純弘師(高野山真言宗)
西蔵全啓師(高野山真言宗)
松田全弘師(高野山真言宗)
宇賀浩生師(高野山真言宗)
篠原秀典師(高野山真言宗)
浦田俊弘師(高野山真言宗)
柏原大弘師(高野山真言宗)
塩照晃師(福島第一)
間野泰博師(福島第一)
牧田渉師(福島第一)
松本文隆師(福島第一)
登嶋泰雅師(福島第一)

開眼法要後、2班に分かれて久之浜地区、豊間地区、小名浜地区の海岸回向に向かいました。
また、文屋晋吾師(埼玉第三)、生駒智祐師(福島第一)、新藤孝弘師(福島第一)、横山秀俊師(福島第一)、木村照広師(福島第一)にて小浜地区にて行われているNPO法人おぢや元気プロジェクト(新潟県小千谷市)主催の集会に参加し、海岸法要を行いました。


東日本大震災薄磯区物故者精霊七回忌法要並式典内容

主催・薄磯区
共催・真言宗智山派福島第一教区
日時・平成29年3月11日(土) 14時開白
会場・修徳院御本堂

法 要

先 集会 修徳院客殿
次 入堂着座
次 法要宣言 会奉行
次 読経 焼香
次 黙祷 14時46分


式典

先 来賓挨拶 いわき市長 清水敏男様
次 挨拶 薄磯区長 鈴木幸長様
次 住職挨拶 修徳院住職 猪狩弘栄師
次 閉式の辞 薄磯区副区長 坂本武一様
次 退堂

東日本大震災薄磯区物故者精霊七回忌法要次第
先 法要宣言 会奉行
次 智山勤行式
次 奠供 四智梵語
次 回向文
次 理趣経 入句 震災精霊 (焼香) 
次 後讃 不動讃
次 阿弥陀如来根本陀羅尼
次 光明真言
次 御 宝 号
先 南無本尊界会
次 南無両部界会
次 南無大師遍照金剛
次 南無興教大師
次 回向東日本大震災物故一切精霊
次 南無法界萬霊
次 至心回向

配役

導師
福島第一教区教区長 勝行院御山主 楠 宗融 僧正

職衆
一ロウ  回向 反町秀明僧正(福島第一)
二ロウ     猪狩弘栄僧都(福島第一)
三ロウ  経頭 塩照晃僧都(福島第一)
四ロウ     藤田佳生僧都(埼玉第六)
五ロウ     幸田惠敏僧都(埼玉第十)
六ロウ  後讃 田村公照僧都(福島第一)
七ロウ     廣澤満之僧都(東京多摩)
八ロウ     眞保龍言僧都(東京西部)
九ロウ     佐々木眞光僧都(北海道)
十ロウ     山尾照楽僧都(成田山新勝寺)
十一ロウ 奠供 阿地隆哲僧都(福島第一)
十二ロウ    松本文隆僧都(福島第一)
会奉行    鈴木公弘僧正(福島第一)
承仕     登嶋泰雅僧都(福島第一)
仝      大友禎悠僧都(福島第二)

随喜
山岸英男師(福島第三)
松本仁師(福島第一)
岡田文明師(福島第一)
横山智俊師(福島第一)
大友栄範師(福島第一)
登嶋泰雄師(福島第一)
竹元栄教師(福島第一)
村上隆意師(福島第一)
登嶋弘信師(福島第一)
細谷和正師(福島第一)
相川照憲師(福島第一)
竹島照暉師(東海)
田中真弘師(埼玉第六)
鈴木友浄師(山梨)
原田照晴師(成田山新勝寺)
福田裕光師(埼玉第八)
塩地義法師(新潟第一)
磯定憲師(東京南部)
田口秀明師(安房第一)
静哲也師(埼玉第十)
文屋晋吾師(埼玉第三)
石谷融也師(埼玉第八)
上田憲悠師(東京西部)
熊倉俊哉師(福島第三)
山本泰弘師(高野山真言宗)
藤原栄善師(高野山真言宗)
藤田尚佑師(高野山真言宗)
高橋紹之師(高野山真言宗)
高橋祥之師(高野山真言宗)
北野諦圓師(高野山真言宗)
山本隆章師(高野山真言宗)
山田泰雄師(高野山真言宗)
浦田克弘師(高野山真言宗)
林 正裕師(高野山真言宗)
高見昭寛師(高野山真言宗)
高見昭寛師(高野山真言宗)
鳴見介舜師(高野山真言宗)
芝原秀法師(高野山真言宗)
藤田尚樹師(高野山真言宗)
上田純弘師(高野山真言宗)
西蔵全啓師(高野山真言宗)
松田全弘師(高野山真言宗)
宇賀浩生師(高野山真言宗)
篠原秀典師(高野山真言宗)
浦田俊弘師(高野山真言宗)
柏原大弘師(高野山真言宗)
宮嶋隆光師(福島第一)
宮嶋教行師(福島第一)
間野泰博師(福島第一)
牧田渉師(福島第一)
渡辺叡眞師(福島第一)
新開智光師(福島第一)


海岸紙塔婆供養(法要終了後、徒歩にて加持土砂を散じながら海岸まで移動)

於 薄磯海岸 3時半頃

先 摧列 修徳院客殿前
次 進発 浅ロウ前
次 法楽 紙塔婆供養


※写真撮影・上野宅正師 受付・楠法雄師


また、14時30分よりいわき市小浜地区にて行われました、特定非営利活動法人 勿来まちづくりサポートセンター主催「-6年目の3.11-伝統文化で偲ぶ追善供養」の法要に生駒智祐師(福島第一)、新藤孝弘師(福島第一)、横山秀俊師(福島第一)、木村照広師(福島第一)が出仕いたしました。

この度の法要に際し、ご多忙中にもかかわらず、全国よりご出仕いただきました皆様には衷心より御礼を申し上げます。誠にありがとうございました。

震災発生より6年が経ち、復興は目に見えて進んできております。しかし、ご家族を亡くされた方々の心中には、未だ震災当時と変わらぬ無念が残っていることを今回の法要で感じました。

この事実を真摯に受け止め、当会ではこれからも一心にご供養をして参りますので、今後ともご指導、ご法援の程、よろしくお願い申し上げます。


福島第一教区智山青年会々長 田村公照


  



無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace